2009年03月21日

濾過力アップ ブラックトルマリン&ひゅうが土

コケの生えない『凹』水槽。
そのポイントは何なのだろう?
45pキューブで底面+エーハイム2213のみ
かなり濾過能力すくないのでは、、、。
他の水槽に無いポイントは、、、

ブラックトルマリン&ひゅうが土!!

これが水質維持のポイントか分かりませんが
早速、他の水槽でも濾過力アップ作戦!!

ちなみに『ひゅうが土」は園芸店で格安で売ってます。
水に沈む軽石みたいな感じです。

そして『ブッラクトルマリン』
熱帯魚でも王道の南米ブラジル鉱山産!!
微弱な電流やマイナスイオンを発生し
水の電気分解や水の分子集団を細かくする。
遠赤外線を放射し、有効微量ミネラルを含有しているらしい。

それでは早速『巴』水槽のサブフィルターを作成!
まだ立ち上げの日記もアップしてないんのは、、、忘れましょう。

とりあえず細かなゴミをキャッチするために通常のスポンジをセット!
090125_083601.JPG

次にひゅうが土をセット!
090125_083754.JPG

ネットに包まれていて分かり辛いかもしれませんが
ブラックトルマリンをセット!!
娘も気になる様でシッカリとフィルターを持っています。(笑
090125_083904.JPG

最後に再度ひゅうが土をセットして終了!!
まだ気になる様で、娘の足が見えますね〜。(笑
090125_084023.JPG

同じ様に「平』水槽のサブフィルターも作成しました。
こっちの方が分かりやすいかな。(笑
090125_104420.JPG

設置してから、既に2月経ってますが、『平』水槽はかなり良い状態に!!
『巴』水槽もまあまあかな〜。
でも『凹』水槽が最高の状態は変わらない、、、。なぜ?

ニックネーム ビビボボポポ at 01:58| Comment(14) | TrackBack(2) | 熱帯魚用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ニムファ、ロタラ、水草ってどれを見ても綺麗♪

水草は色々とやって来ました。
初めは南米系の水草から入り定番のテネルスとかトニナ、スターレンジ
ブログで何から紹介しようかと色々と考えましたが、
とりあえず最近購入したものから少しずつ紹介することにしました。

画像は2月2日、ほぼ導入した日です。
左奥から
『ニムファミクランサ』赤と緑の混ざった奴です。
『サンタレンドワーフニムファ』
『アラグアイアドワーフロタラ』です。
090202_225821.JPG

ん〜、分かりにくいですね。

それから2週間後の2月15日の画像
090215_001542.JPG

コレなら分かりやすいですかね。
最近は少し赤味のある物や赤い水草に心魅かれます。
ニックネーム ビビボボポポ at 00:09| Comment(4) | TrackBack(3) | 水草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

2ヶ月間の経過報告 苔なんてなんだ!!

立ち上げて2ヶ月以上経過しました。
やっと水槽が落ち着いて来たので、
そこに至までの苔まみれの水槽見せちゃいます。(爆
アクア経験値はソコソコ上がって来た自分も毎回通る道です。
初心者の方がコレをみて脱落しないことを願うばかりです。
勿論苔を増やさない方法もありますが、
自分は放置タイプなのです、、、。

2月2日 巴水槽
090202_230125.JPG

2月11日 見れた物ではないです。(爆
090211_215913.JPG

タイガーロータスレッドも無惨です。
090211_220657.JPG
ま〜、経験から古い葉は、全てダメになります。
今回は溶けないだけましかも。

同じく2月11日 苔を取り、苔の生えた水草も切っちゃいました!
090211_225553.JPG

10日経過 2月22日
090222_004623.JPG
やっぱり苔はでます!!

せっかく出たタイガーロータスの新しい葉も、無惨です(泣
090222_012931.JPG
勿論、切っちゃいます!!

2月28日現在の画像です。
調子が良いので凹水槽からロータスもう1株追加しました。
はじめから投入したロータスは2つ子株をだして、かなり順調です。
ディメルスが抜いたロタラが浮いてるのは触れないで下さい。(笑
ロータスにしても毎日抜けては植える作業の連続です、、、。
090228_224102.JPG

ココまで来れば水槽設置初期の茶ゴケは大丈夫!!
これから出る黒ヒゲ苔は、フライングフォックスを導入済みでクリアー!!
後は、放置好きな自分は減った分の足し水だけで乗り越えます。(爆

次回は苔の生えないポイントの2つあるうちの
底面フィルターではない方を暴露しちゃいますよ〜。
って、待っている方もいないと思いますけど。(笑

ニックネーム ビビボボポポ at 23:52| Comment(4) | TrackBack(5) | 『巴』水槽  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ディメルス(パラグアイ産)エキデンスの仲間

シクラソマ属と言うのも色々いるようです。
エキデンスの仲間で容姿も似ている種もあるようです。
ディメルスもそんな感じですかね。
090110_221154.JPG
(画像はどちらも巴水槽に移す前の古い写真です。)
090110_221154.JPG
個人的にもエキデンス属の方が好みです。
ナンナカラ属 にも興味あるし、
アメリカンシクリッド病は続きそうだ。
ニックネーム ビビボボポポ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(4) | シクラソマ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

『巴』水槽の紹介

アフリカン水槽『白』に加えてさらに水槽立ち上げちゃいました♪
こないだ買ったシクラソマ属ディメルス パラグアイ産を
(過去の日記 >http://bibibobopopo.a-thera.jp/article/1624229.html
メインで見たい!!出来たら繁殖したい!!!
ってことでディメルス水槽を作っちゃいました。(笑
090121_005803.JPG

5個目の水槽の名前も出来れば一文字でにしたい
なんて考えから、、、、

どうしよう、、、。

デ? パ? なんかシックリこない。

出来たらパラグアイに由来したいな〜。

その結果、、、
日本語の表記はパラグアイ共和国
同国の在日大使館の正式呼称はパラグァイ
漢字では『巴拉圭』または『巴羅貝』

それで『巴』水槽!!
絶対本人にしか解らない名前です。(笑

今の計画では混泳させる魚もパラグアイ原産にしたい!!
グリーンファイアーテトラ
ブラッドフィンテトラ
ウルレイテトラ
パラグアイエンシス
サーペ(別名をキャリスタス・キャリスタス)
テトラオーロ
ハステータスカラシン
コリドラスハステータス
(サーペ、テトラオーロ産地微妙です。詳しい方いましたら教えて下さい。)
ん〜、どれにしようかな〜
っていうか金銭的に無理かな(笑

そのうち立ち上げ時のこともアップ、、、するぞ!!
ニックネーム ビビボボポポ at 01:45| Comment(2) | TrackBack(3) | 『巴』水槽  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

アウロノカラ属

アウロノカラは、アウロス(縦笛)とカラ(頭部)からで、
頭部に縦笛の穴のように感覚孔が並んでいることから名付けられたらしい。

譲り受けた物なのであっているかわかりませんが、とりあえず

イエローピーコック(アウロノカラ・バエンシー)?
090110_161921.JPG

オレンジピーコック(アウロノカラ・ヤコブフライベルギ)?
090103_151517.JPG

繁殖が容易な事からショップで売っている物はブリード個体が殆どらしい。
品種改良も盛んなため正確な分類は解らなそうですね。
マラウイ湖産シクリッドのは、赤みのある種類は数少ないみたいなので
後者は珍しいようです。

イエローピーコックは、紫色のボディーと黄色いヒレで自分好み♪
泳いでいる姿は、空を飛んでいる様。
絵本に出て来る、空飛ぶカラフル魚みたいです♪
見ていると、なんだか夢見心地♪♪
ニックネーム ビビボボポポ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(6) | アフリカンシクリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

タンガニイカ湖産キフォティラピア属ギベローサ?フロントーサ?

アフリカンシクリッドのなかで自分的にも一般的にも好まれるのはコレでしょ!!
090103_151852.JPG
フロントーサ!!
最近はフロントーサの分類が進み、7本バンドのキゴマ産のみがフロントーサ
残りの6本バンドはギベローサ、ブルンディ産はsp扱いとなっているらしい。
熱帯魚屋でも6本バンドもフロントーサで売っているとこしか見た事ないけどな〜。
そんなわけでコイツはギベローサってことですかね。

今は良いけど30cm以上に成長するんだよね〜。
雄の額はこぶ状に盛り上がり迫力があるらしいけど、これは♂?♀?
まったくアフリカンシクリッド解りません。(笑 でもカッコいい♪♪
ニックネーム ビビボボポポ at 01:27| Comment(3) | TrackBack(4) | アフリカンシクリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

シクラソマ属 ディメルス パラグアイ産

テンポラリスの2種と同時に飼ってしまったお魚です。(笑
シクラソマ属 ディメルス パラグアイからやって来たらしい。
とりあえず見てやって下さい。6p位かな?
090104_235314.JPG

潜水艦の様な丸みを帯びたメタリックブルーのボディー、
ウロコの間やヒレは赤紫で、尾から透けて見える水草のグリーン。

勢いで買ってしまたのに、かなり魅了されてます。(笑
ニックネーム ビビボボポポ at 00:49| Comment(3) | TrackBack(4) | シクラソマ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

『テンポラリス』と『コリファノイデス』

南米シクリッドにチョコレートシクリッドと言われるお魚がいます。
調べるとヒプセレカラ属のコリファノイデスのことらしい。
しかしテンポラリスの姿もとても似ている。テンポラリスは、
通称サマラグドシクリッドと呼ばれる事もあるみたいです。

この双方が売っている事を知り、、、、
                   
                 買っちゃいました。(笑
『テンポラリス』現状は4p位
090106_003740.JPG

状態良!ボディーは緑みで、ヒレは赤紫色で小さいのにわりと綺麗♪


『コリファノイデス』6p位
090104_235127.JPG

同じ水槽内に大きめの魚がいる為か、警戒して?色はほぼ黒い(悲
しかもかなり痩せているような、、、。
このての見た目の子は警戒心が強く、餌付けも難しかったりするんだよな〜。
周りの子の食べるスピードに着いて来れるか、かなり心配だ〜。

そんなワケでヒプセレカラ属2種の今後が楽しみだ〜♪♪





ニックネーム ビビボボポポ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(4) | ヒプセレカラ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

新しく『白』水槽導入!!

シクリッドつながり? って訳ではないのですが
ひょんな事からアフリカンシクリッドを導入しました。
081228_190644.JPG
pH維持のためサンゴ砂が白い為、水槽名は『白』に決定!!
なんともヒネリのないネーミングですみません。(笑

お魚は14匹位かな?
水槽の大きさは60×45×45
フィルターは底面+外部+上部
こんなに必要かな?



ニックネーム ビビボボポポ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(4) | 『白』水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする